Blog

同性パートナーとのお部屋をお探しの方へ。


 

 


大阪市でも来年度から「同性パートナーシップ証明制度」の導入が具体的に進んでいます。

これで同棲する際のお部屋探しでどの不動産屋さん行っても正式な申込みが出来ます。
来年度とは言わずに、
弊社物件では証明書なんか無くても一般的な審査後、入居可能です🏖🎡🛩 

お二人で実際に間取りをご覧頂き、家具の配置なんかもご夫婦で考えて頂いて素敵な思い出を1つでも聞かせて頂けませんか?

For RENT


#サンライズ和歌山#サンライズ野江
#大阪#城東区#野江#野江内代#関目#京橋
#京阪#谷町線#東おおさか線 
#賃貸#賃貸マンション#2人暮らし#同棲
#空間活用研究所#大家

城東じゃーなる様に取り組みを掲載して頂きました。

先日の事になりますが大阪市城東区のポータルサイト「城東じゃーなる」様に、弊社の取り組みと僕のパーソナルな部分も含めて記事を掲載して頂きました。
http://www.jyo2.com/archives/1064262973.html

記事にも書いて頂いていますが何となく、身上から最近の現況をつらつら書いてみます。

僕は二歳か三歳の時に両親が離婚した様で父方の祖母に育てて頂きました。
祖父の代から城東区野江で三代続く建築、測量会社と不動産賃貸業を営む会社。
父の考えは「自分のしたいことをすればいい。」そう言ってくれたお陰で自社で働くことや同業者での修行もなく、東京の大手美容室でアシスタントとして働かせていただくことが出来ました。
憧れの職場でしたが、人一倍不器用でしたし、一人前になる前に挫折、退職するような形になってしまいました。
「目の前にいる人」にどれだけ喜んで頂けるか?
そんなミッションを課して頂いた毎日は本当に有益な時間であったと思います。

家業の不動産賃貸業に入った頃、漠然とした不安はあっても、どうすることが常識で、具体的に物事をこうやって解決していく。っていう社会人としての基礎が無い中でいきなり社長になるということの現状に付いていけていない状況でした。
でも、指針なんか誰にも、どこにもなくって、そんなもんなんだとも最近になって気づきました。

形だけの事業主になって、よく「地主はいいよな。」とか「不動産オーナーはいいよね。何もしなくてもお金が入ってきて。」なんて言われたりもしましたが、実際はそんなことないんやで。って思いながら今のままではダメだ。という気持ちにさせて頂いたり、より人との関わり方を学んだような気がします。

物件の競争力という不動産業界内で決められたバロメーターの中で、空室化を止めるには家賃を周辺状況に合わせて下げる事や、自分すら満足のいかない改装をして、コストを抑えお金の回収を早くする方法しか本当にないんだろうか?
ふとそんな疑問が浮かんできました。
そんな時にタイムラインに流れてきた川端組の川端さんと出会いました。
不動産業界の当たり前をわからない僕にもこの人なら今とは違う景色を見させてくれるんではないか?
実際に会って、相談から始まったのがきっかけでした。
そんな一連の経過を僕よりも上手く伝えてくれるパートナーです。
今まで人に頼っていた事を自分ですることで、自分のマンションで起きている良いことや悪いことを、どう「面白く」解決していけるか?
当初はマンションの改装のプランニングを話すつもりでしたが自宅のオフィスをDIYを活用し大工の飯坂さんに教えてもらいながら自分の手を動かし自分の思うがままに作ってみました。
川端さんとは昨日募集を開始した「サンライズ和歌山407」の改装から次の改修案に向かって進んでいる最中です。
http://kawabata-channel.com/7326/

その後、「空間活用研究所」っていう名前を掲げてまずは自社物件から実績を作って発信する媒体を作ってみました。空室化に悩む自分の立場と同じ境遇の人を元気付けれればと考えています。
http://futurespacelabo.com/

そして、もう一つ自分の中でぼんやりとしていた、野江という町で「何か」をしたいという思いを共有してくれる仲間ができました。
シルクスクリーンという印刷技術を通して、シルクスクリーンの印刷や製版はもちろん。自分達のかっこいいと思う物を作ったり、大工仕事をしたり、デザインしたり、自分達が面白おじさんになろうぜ。っていう思いを持つ代表の山本、デザイナーの前田、大工のOZA、大家の僕の四人で「The_open_noe」という人にも街にも色んなことに対して開かれた場を物置だったボロボロのガレージを改装して活動していきたいと考えています。
https://www.facebook.com/theopennoe/

ここまで読んで頂いたアナタ本当にありがとうございます。
記事に書いて頂いたことに調子に乗って、改めて振り返ってみると自分はこんなんやったんやなって考える時間が最近増えていました。
なので、頭の整理も込めてつらつら書いていますが今後もよろしくお願いしますっていうことで締めます。

2 / 1012345...10...最後 »